特撮ヒーロー

リュウソウジャー/動画/12話/フリドラ/パンドラ/6月2日

騎士竜戦隊リュウソウジャー(動画)12話無料!見逃し配信6月2日streamin
 

2019年6月2日9時30分からテレビ朝日で『騎士竜戦隊リュウソウジャー第12話動画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 動画12話
 

騎士竜戦隊リュウソウジャー/
6月2日第12話動画配信/番組内容

 

第12話「灼熱の幻影」…コウたちがディメボルケーノの話ばかりするため、ティラミーゴはヤキモチを焼いてしまう。そんな中、巨大化したマイナソーが出現。リュウソウジャーが駆けつけると、まだ呼んでないのにティラミーゴがやってくる。ティラミーゴはコウたちにいいところ見せようと張り切るのだが…!?

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー キャスト

 

リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯 リュウソウブルー/メルト:綱啓永 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ 龍井うい:金城茉奈 龍井尚久:吹越満
◇声の出演
ティラミーゴ:てらそままさき ディメボルケーノ:高木渉 ワイズルー:緑川光 クレオン:白石涼子

 

リュウソウジャー/動画/12話/感想

 

今回は、全体的にアスナの活躍や魅力が満載のストーリーで、楽しめました。

冒頭から面白く、商店で開催された輪投げも運の良さで特賞を手に入れるシーンは思わず笑ってしまいました。

アスナは何も考えていないけど幸運を引き寄せるという新たなポイントが見られ、これが後の巨大ロボ戦でも見られて面白かったです。

ストーリーでは、ナンバに絡まれたところをボクサーの森健太に助けられたことから、二人の絆と思いやりのシーンが随所に見られ、健太がマイナソーの発信源であることから、アスナが彼を助けようとするシーンは一生懸命さが伝わりました。

健太は過去の乱闘によって、巻き込まれた親友の右手に負傷させた責任を感じているのですが、そんなアスナは、健太を前向きにさせようと努力したり、ワイズルーの卑劣な手段に対しては、アスナの怒りが爆発し、変身後の戦闘シーンはいつも以上にかっこ良かったです。

また、前述にあった巨大ロボ戦では、今回初登場の新たな合体パターンであるキシリュウオーアンキローゼが登場、アスナがメインとなりますが、狙いが外れて電柱を倒したことから、建物や自動車の複雑な仕掛けが偶然に動いて、マイナソーのカウンターを封じて倒すのも面白かったです。

今回は、アスナの勇気、笑顔など、いろんな魅力が見られて良かったです。

 

リュウソウジャー/動画/12話/ネタバレ

 

マイナソーを生み出した健太の背景はかなりシリアスでしたが、全体的には笑える要素が多かった印象があります。

冒頭の輪投げでは、投げた輪が店主の額に当たって特賞をゲットするも、アスナは「狙い通り」と言い切りました。

帰途の会話からすると、どうやらそのような現象は良くあることだったようです。

そして、「お菓子が足りない」「何処かに落とした」と探しに戻るところは幼子のようでした。

更には、作戦会議の際、「カウンターって何?」とか「ボクシング?」とか聞くたびに邪険にされて拗ねる始末です。

その拗ねている場所が公園の遊具の中のように見えました。

そこへやってくるティラミーゴが良かったです。

人サイズだったということは、マイナソーが出現する直前に、またしてもコウと一緒に龍井家でTVでも見ていたのでしょうか。

あるいは、喋れるようになってからは日頃から人サイズで暮らしているのかもと、様々な想像を掻き立ててくれるワンシーンでした。

しかも、あの後ちゃんとコウ達に連絡までしてくれたらしいです。

そんな一連の行動に、まずますティラミーゴが好きになってしまいました。

そして迎えたクライマックス。

「スピードが足りない」となった時には、「タイガランスを追加したら?」と思ったのですが、追加なしで乗り切ってくれました。

冒頭の「結果オーライ」が伏線となっていたことが判明した瞬間でした。

土壇場で痛恨のミスかと思いきや、結果的に敵の右手を封して「狙い通り!」と言い切るアスナが凄いです。

 

リュウソウジャー/動画/12話

 

リュウソウジャーの唯一の女性、リュウソウピンク(アスナ)がメインになる話だった。

私は息子とリュウソウジャーを見ている母親、女性なので、女性レンジャーにはついつい応援したくなってしまうところがあり、今回は興味深く見た。

ただ、リュウソウピンクは女の子とは言え、怪力で、更に強運の持ち主で女の子らしくないとも言えるかも知れない。

そんな彼女も今回は友人を傷つけてしまったと悩み死にたいと言うボクサーの青年と向き合い、苦しみながらも彼を助けようと奮闘する。

チームの中では、うるさいと言われ、もっと考えろとも言われ、いじられることも多い彼女だか、今回は彼女の心の強さが描かれいた。

今までの回は、彼女はお笑い担当なのか?と感じることもことも多かったが、彼女が強い語気で恐い顔をして『人の心をもてあそぶお前は絶対許さない!』と言ったときにはスカっとしたものだ。

キシリュウオーアンキローゼとなり、アスナがマイナソーをやっつけるシーンはやはり彼女の出たとこ勝負の結果オーライだったところが面白かった。

これからも明るく向こう見ずな性格でリュウソウジャーを盛り上げていってほしいなとアスナをまた応援したくなった。

リュウソウジャーの一人一人が成長していく回をこれからも楽しみにしている。

 

リュウソウジャー/動画/12話/みどころ

 

みんなで、ディメボルケーノの話ばかりするので、ティラミーゴはヤキモチを焼きます。

人間と似た心を持っているのが不思議ですが、ティラミーゴの評価が下がったわけではありません。

ベースとなるのは、ティラミーゴなので居ないと困ります。

リュウソウジャーもそれぞれの役割分担があるので、誰も欠かせない存在です。

ワイズルーがシンマイソナーを使って幻影を見せることを企んでいます。

龍井ういが巨大化していますが、幻影なので実際は小さいと思います。

自分が巨大化してしまったら、目線が高くなり見えないものまで見えてしまいます。

どんな気持ちになるのだろうと興味はあります。マイナソーは、人間からマイナソーを生み出す謎の生物です。

この能力は、リュウソウジャーから見れば厄介なものであり手強い相手です。

人間も持つ心から生み出すので、願望がある人は引っ掛かりやすい気がしました。

戦いを起こしてしまうのは、感情を持っているからなので、いつの時代も無くなりません。

人間の欲望がある限り、この世から争いは続きます。

歴代のヒーローは、そういったものを理解していたのかも知れませんが、誰かがやらないと破滅します。

善と悪の心は、人間の心に比例しています。

 

リュウソウジャー 12話 動画 【dailymotion】 フリドラ【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】bilibili/b9/tver(ティーバー・ディーバー)で見れないので
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 12話 動画
 

リュウソウジャー 12話 動画