ドラマ

なつぞら 92話動画 7月16日放送日分無料(再放送)や見逃し配信情報

なつぞら 動画 92話 7月16日放送日分無料(再放送)や見逃し配信情報

 

につての記事です

 

なつぞらを見逃した時や見逃した場合などのときや再放送を見逃し配信で視聴可能なサイトを紹介しています

今楽しみなのはなつが「名作劇場」に携わるのかなということです
NHKの連続テレビ朝ドラマ『なつぞら』の第92話が放送されています。

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら92話動画無料

なつぞら 92話のあらすじや感想ネタバレ

。ところが実はこのヒロインのモデルがかわいい絵を描かれる小田部洋一さんの奥さんだと知って、時間がある限り見るようになりました。

最初こそ戦災孤児が強く生きる話でしたが、最近ではヒロインがアニメーターとして修業を積む場面が描かれてきて、なんと宮崎駿さんのモデルも登場となってきました。

名作劇場で育ったアニメ好きとしてはこれは楽しいことでしたが、それ以上に面白かったのが、先だっての洋画の音入れのシーンでした。アニメ好きな私はそれ以上に声優ファンなので、貴重なアフレコシーンには思い入れがありました。

しかも、ひと昔前の暗い中で演じるアフレコシーンがドラマで再現されていたので本当にもう感動でした。

また、効果音を作るという作業にもしびれました。

今ではNHKでも声優さんの番組ができるほどなので、いつか朝ドラで有名な過去の声優さんをモデルにした話を作ってくれたらなとこの時思いました。

あと、この朝ドラの時代は私がアニメを見て楽しませてもらった時代ですが、考えて見ると戦争時代とそんなに遠くない時代だったんだなと改めて感じました。そんな今期の朝ドラも後半戦。

なつぞら 動画第92話までの感想

 

愛とはなんぞや

「き、き、き、君の愛って何ですか?」と、一生懸命な感じでなつに聞いた坂場さん(中川大志)。

酔ったなつ(広瀬すず)にごちゃごちゃ言うなと言われてしまう。…か、可哀想!でも頑張ったねと言いたい。

愛とは志だと言う夕美子(福地桃子)。ただそこにその人がいるだけで好きなんてありえないと。

でも茜ちゃん(渡辺麻友)はむしろそれが愛なんじゃないかと言って、夕美子の言う愛では合理的な気がすると堀内くんも。

堀内くん、ここでも茜ちゃんにデレデレな感じ。

茜ちゃんは今のところその気はなさそうに見えるけど。皆それぞれが愛について色々考えが違っていましたね。それを語れる、確かにそれは若さなのかも。

愛にはかたちがなくて、これというハッキリとした正解なんてない気もする。だからこそそれぞれの愛も違ってくるのかな。

そしてまた、麻子さんにも感じるものがあったよう。女にとっては結婚も志。

なるほど。するかしないかをまわりがゴチャゴチャ言うのは今の時代よりももっと厳しかったんでしょうしねぇ。女は何を一番に考えるかで生き方が決まってしまうというのはすごくわかる!本当それ。

日本の女性は特にそうでしょう。麻子さんもまわりからは強そうな、きつそうにみえるかもしれないけど、下山さんが麻子さんを怖くないと言った理由をなんだか急に思い出しちゃった。まあその割には、不機嫌な麻子さんにびびってる風な下山さん(川島明)を何度も観てる気がするんだけど。

しかし、やっぱり麻子さんの横顔って美しいわ。人には言わない、みせないけど、色々抱えてそう。

ちなみに咲太郎にとっての愛とはなにかも聞いてみたかったなぁ

なつぞら動画7月16にまでの視聴者感想

柴田牧場から姿を消してしまった千遥(清原果耶)。咲太郎もなつも会えると思っていた分、会いたいと思ってきた年数分、ガッカリしちゃいますよね。でも特に咲太郎はここの家だし、その落胆をあんま見せるわけにもいかないんでしょ。

妹のなつの前でもあるしさ。
咲太郎と柴田の家族との初対面はなんとも慌ただしく、暗い物になってしまいましたね。

でももちろん皆、超ウエルカムであったかく迎え入れてくれてます。

泰樹じいじ(草刈正雄)が咲太郎に向けて、よう来たなと言った声や顔が素晴らしい!なつの家族はこの人達にとっても家族って感じの受け入れ具合よ。

剛男父さん(藤木直人)だけは咲太郎には一度会ってるんですよね。

なつを頼んだ時に。あの時なつを不幸にしたら許さないと言ったけど、今はどんなになつが幸せに育ったかこの家に来てよくよく伝わってきてるはず。

照男兄ちゃん(清原翔)と咲太郎がそれぞれを咲太郎兄さんと照男兄さんと呼ぶのがなんとなく良いなとも思ったりして。タイプの違うイケメン二人、身長もスラッとしていて並ぶとたまりませんわね。牛の家を案内してもらった様子とかも観たかったです~!

本当なら再会できた3人兄妹でこの家にいたのかもしれないと思うと残念にも思えますが、千遥も会いたくなかったわけではないはず。それは砂良さん(北乃きい)の言葉に説得力もあったし、電話で涙を流した千遥からもそれを感じるので、いつか再会できる時がきっと来るのを感じられますね。さっそくノブさん(工藤阿須加)にも手紙を見せてた咲太郎(岡田将生)。

ノブさんは手紙を読んで、千遥(清原果耶)の事情に複雑そうな表情。写真も残したくなかったかと申し訳なさそうでもあり。ノブさんが悪いんじゃないよ、色んな事が仕方なかったというか。

でもここの咲太郎がナイス。ノブさんに、この写真があって自分もなつも感謝してると伝える。

すかさずノブさんをフォロー、そしてイイ写真とほめ、ありがとうと感謝を伝える。

うん、確かにイイ写真なんだなーこれが。楽しそうな、嬉しそうな笑顔。作った感じではなく自然に出た表情という感じがする。咲太郎となつ(広瀬すず)は会えなかったけど、ノブさんだけは千遥に会えてるんだよなぁ。写真がなかったら、今の千遥がどんな風に育ったのか見られなかったんだよね。

咲太郎今回は暴走もなく、落ち着いててイイ感じ。なつはノブさんにあたりがキツイ感じするけど、咲太郎は違うよなって思った。

しかし…縁側で素敵な男性が二人ならんでのんびりと会話してる姿、なんだろうすっごいイイわ。

千遥ちゃんの幸せを祈ることしかできないのかなと寂しそうなノブさんに、これまでと変わらないという咲太郎。確かにこれまでは、どこかで生きていて幸せに暮らしてて欲しいと祈る気持ちで信じようとしてきてた。

咲太郎は、これからは確信がある、それだけでも嬉しいとノブさんに。そうだよね、これまでとの差でいえばとっても大きい。それは間違いないわ。

この先の千遥の生活が幸せでありますように…

なつぞらのこれまでのまとめ

柴田牧場は人がとてもあたたかいですね。

千遥(清原果耶)をそれはそれは嬉しそうに迎えてくれて。この1日でも皆の優しさをもう充分に感じましたよね。

皆が千遥ちゃんと呼ぶ中、泰樹さん(草刈正雄)はすでにちはる呼び。でもそれも受け入れられてる感じが伝わって嬉しかったのではないでしょうか。

悪意のある言い方なんかではなくそこに親しみがこもってるのをきっと分かってますよね。馴れ馴れしいのではと言われた泰樹さんだけど、砂良さん(北乃きい)には半年、さん付けだったとは。

そして義理とはいえ息子だけど、剛男さんは(藤木直人)剛男と呼ばれた事が一度もないそう。確かにおい、と言われてましたね。そこで皆が笑って、千遥も笑顔をみせてくれました。ここは人を安心させてくれる場所な気がしますね。

千遥のために用意された沢山のご飯、それを食べる千遥を皆がじっと見つめる様。口に合うか心配してくれてるのは分かるけど、見られてる方からしたら緊張しますよね。そして美味しいと聞いて皆が笑顔に。なんでしょうこの優しい空間は。なんだかとても癒されます。

初めて搾乳する千遥を見守る泰樹さんが、なつの初めての搾乳を思い出すシーンは、目頭が熱くなってしまいました。

千遥がずっとここにいて欲しくなってしまいます。。

なつぞら 動画92話は、下記で無料視聴できます
下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

なつぞら 動画92話無料