ドラマ

なつぞら第93話動画93話7月17日無料フル視聴・夏空朝ドラ見逃し配信

夏空朝ドラなつぞら 93話 動画93話7月17日無料フル視聴・見逃し配信再放送

 

ということで記事をお伝えします。

なつぞらNHK広瀬すずさん連続ドラマを見逃した時や見逃した場合などのときや再放送を見逃し配信で視聴可能なサイトを紹介しています

なつぞら(NHK朝ドラマ)が放送されますが

7月17日放送日まで見逃した買いもあるかと思うので、93話7月17日のあらすじと

視聴者アンケートに基づいてこれまでの印象に残ったエピソード(ネタバレ、感想など)を紹介します

NHKの連続テレビ朝ドラマ『なつぞら』の第93話が放送されています。

夕美子(福地桃子)のかけ落ちの相手、高山昭治。

泰樹(草刈正雄)のような姿をしてるのは、写真でみた泰樹を気に入ったからだったとか。

 

話してみると全然中身も違うのが分かる。

 

夕美子はなつ(広瀬すず)も彼に会えばきっと分かるって言ってたけど、不安と不満しか残さない出会いになっちゃったような…。

まだ一部を観ただけだからなんとも言えない感じはあるけど。

今のところ良い印象がないかな。
放送地域にない、見れない方は(下記リンクにて)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら 動画 93話

なつぞら 93話のあらすじ

 

なつ(広瀬すず)が会社から帰ると、風車で働き始めた夕見子(福地桃子)から、カウンターに座っている泰樹に似た風貌の男性を紹介される。彼こそが夕見子と東京にやってきた高山(須藤蓮)だった。なつ達は高山と会話をしようと試みるが警戒心が強く、打ち解けられない。翌朝、東洋動画に出社したなつは、下山(川島明)が原画を手伝うと聞かされる。下山は、仲(井浦新)と坂場(中川大志)の対立が原因だと言い…。

なつぞら 第93話動画まで視聴したネタバレや感想など

貫地谷しほりさん

北海道から東京に変わり同じドラマを見ているのかわからないぐらい状況が一変しましたが、今も変わらず1話も欠かすことなくずっと見続けているのもすっかりお気に入りのドラマになった証でもありますし、ヒロインが今後どういう女性に成長していくかが楽しみでもあります。

試験に受かり働く部署が変わったことで会社は変わらなくても環境も仕事の内容も変わりましたのでどんな展開になっていくのか興味が湧きます。

新しい部署での仕事仲間で注目をしたいのが貫地谷しほりさんです。

というのも大変個性的な役柄でこれまでも何度も笑わせて貰ってきましたし、なっちゃんとこれまでよりも距離が近くなった分、絡む時間も増えより濃密なやりとりもあると思いますのでこれまで以上にこの2人のシーンを見るのが楽しみになってきました。

もう一人注目したいのが渡辺麻友さんです。

朝ドラで見るのは初めてでヒロインとは今後どういう仲になっていくのか、恐らく今後は登場回数も増えると思いますので渡辺さんの登場シーンが今から待ち遠しいです。

まだ今後も歴代の朝ドラのヒロインが登場するのかも注目がいきます。

中でも好きな女優さんが出る事を期待するのは勿論、暫く見掛けない女優さんが今はどうしているのかも気になりますしそういう女優さんをぜひ見てみたいです。

なつの高校生時代の友達である、吉沢亮さん演じる役が登場

なつの高校生時代の友達である、吉沢亮さん演じる役が登場していますが、どうやら北海道ではなく、東京にいるような感じがします。

もしかしてなつと同じく東京に上京して、そして絵で何かの賞を受賞したのではないでしょうか。吉沢亮さんは今かなり人気のあるイケメン俳優さんですので番組としては出演回数を増やすのではないかと思っています。

そして実の兄貴でもある岡田将生さんが演じている役も今は売れない役者さんですが、この先どうなって行くのかも気になりますし、まだ見つかっていない、なつの妹が1番謎であり、1番気になる存在ではないでしょうか。

もしかしたら死んでる可能性もありますが、多分登場するのではないでしょうか。

しかしながらまだまだ先になりそうです。

なつもアニメーターになりましたが、これからがますまず大変になっていくので、なつには本当に頑張ってほしいと思います。

そしてじいちゃんは死なないでほしいと願っています。

雪次郎と家族

なつ(広瀬すず)が演劇部に入ったのは、泰樹じいちゃん(草刈正雄)を説得するためのドラマの流れに過ぎないとか思ってましたハイ。 でもそこでなつが学んだものが、なつを成長させ、なつの学生時代の青春にもなり、天陽くんとの協同作業あり、二人にとっても思い出。そして今はアニメーションの表現にいかされていたり、魂について知るきっかけにもなり、雪次郎(山田貴裕)の今にいきてる。ここまでがあっての演劇部だったんだなぁ。

咲太郎(岡田将生)に改めて謝られた母の妙子は、あなただけは雪次郎の味方でいてくれたと口にしました。これは今の雪之助(安田顕)の前では言えない、ですよね~。この言葉も妙子の心境を思うと複雑なものがありますが。

そして息子を菓子職人に無理やり戻そうとする雪之助と、連れ戻され川村屋で仕事をしながらこらえきれず泣いてしまう雪次郎。その姿をみて本当の夢を追わせる事にしたとよばあちゃん(高畑淳子)。

このシーンはそれぞれの演技が光りましたよね!

覚悟を貫けと雪次郎を行かせるとよばあちゃんと、ダメだ戻れと言う父。からの、とよばあちゃん涙のビンタ!とよばあちゃんからしたら雪之助は息子。雪之助は、子供に惨めな思いさせるなと母親に言われ…。

やっぱさすが高畑淳子さんだなぁって思いましたよ。

泣きながら飛び出す雪次郎、うん、ここからだよね。その涙には色んな思いがあるんだろうな~。

でもこれ、おもっきし川村屋には迷惑かけまくってるなぁとも…。今度は後で4人で土下座するのかな。

急ぎ帰る事に

なつ(広瀬すず)は大きなチャンスだった短編映画に燃えていたけど、千遥(清原果耶)が見つかったことで仕事をしばらく休むことに。そこに一切の迷いはなく、どれだけ千遥に会いたいかってのが分かりますね。

え、ちょっと待って?じゃあ麻子さん(貫地谷しほり)は、一から坂場さん(中川大志)としばらく二人で案を出しあったり企画もしてくわけ?それどんな空気になるんでしょ。めっちゃ見たいんですけど…。

マイペースな坂場さんに振り回され、イライラさせられる麻子さんだけど、時にハッとする事言われる、とかもありそうでなんかすごい面白そうな気がします。

皆はあのなつがしばらく休むなんて一体どんな事情があるんだろうと驚きますよね~。

下山さん(川島明)はやっぱりあの時の行方不明の妹の話をなつの話だって分かってましたよね。良かったじゃないかとあんな興奮して喜んでくれる。やはり誰がどう考えたってあの警察の話は下山さんだよなぁ。

目の前でそんな嬉しそうな顔してくれるのがもう話の人そのまんまって感じ。

しかし大慌てで動転してるなつ達が、千遥のことをノブさん(工藤阿須加)には知らせたのか、すごーく気になってしまいましたよ。

家族のように思ってくれてて、千遥の事も一人で探してくれて、しかも北海道への転勤。

千遥が生きてて、なつの住所をたどってきてくれたなんて知ったら絶対ノブさん喜んでくれるもん。

千遥ちゃんの演技、すっごい良かった!そして北海道の家族もいっぱい出てくれてて、それだけでも観る価値大いにあると思いました。

でもやっぱノブさんの反応も早く見たーい!

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

なつぞら 動画93話無料